日々メモ_部屋の環境(掃除・片付け/酷暑)

memo 日々メモ

日々のちょっとしたことを書きとめる、日々メモの回です。

今日のテーマは部屋の環境について。

部屋の掃除・片付け

動機付けには人を招くのが1番

lunch with friends

私の部屋はものすごく散らかっているわけではありませんが、物が多く、床には物を置かないようにしていますが、机の上は片づけてもいつのまにか物が増えていきます。

ちょっと部屋がごちゃごちゃしてきたなと思いながらも、なかなか片付けが捗らないときは、

友人を招待しましょう。

コロナの影響でなかなか誘いずらいかもしれませんが、不特定多数が出入りする外のお店より安全です(手洗いなど対策はしっかり)

先日挙げた、お家で焼き鳥の話の回にちょうど友人が一人来ていまして、おかげさまでかなり部屋の片づけと掃除が捗りました(笑)

掃除の時は眼鏡をかける(*目が悪い人限定)

私は目が悪いわりに、普段裸眼で過ごしています。

そうすると何が起きているかというと、全然汚れが見えない場所に埃がつもっていたり(部屋の隅とか)、髪の毛が落ちていたり…

掃除が甘いなと感じるような状態だと判明しました。

その状態を見られても全然平気な人ならいいのですが、人の家に行ってそれが散見されたら…私は嫌だと思うので、そこから猛スピードで掃除しました。

目が悪い人は、掃除の時は必ず眼鏡をかけましょう。意外と汚れているかもしれません。

時間を決める

ずっと放置したままの場所や、いつかやろうと思っている場所がある場合は、時間を1時間と決めて、その時間の範囲内でできることをやってみましょう。

全部完了するまでとすると途方もなく、全然やる気も起きないと思いますが、時間が決まっていれば取り組む初動はできると思います。

その時に、radikoやvoicyをながら聴きしながらやると、退屈せずに済むと思います。

酷暑の日の部屋の温度

自分に最適な温度を探り当てる

comfortable room

日中の最高気温が高く、室内でも暑さを感じる日々があります。

在宅ワークが続いているため、家で過ごすことが多いのですが、夏本番を迎えてから、最初上手く自分に合う温度が見つけられず、酷い片頭痛と身体のだるさがあり、仕事どころではありませんでした。(熱中症もあったかもしれません)

エアコンだけ・扇風機だけと、温度も色々設定してみました。

最終的に私には、

エアコン28度(または27度)設定+扇風機を回す+窓全開

この設定が私の身体には最も負荷が少なく、心地よく過ごせることがわかりました。

部屋を冷やしているのに、窓を全開にするなんて…と思われるかもしれませんが、

暑さはあるものの少し外気に触れる心地よさがあり、中途半端に開けるより、虫が侵入してくるリスクも低いのです。

何より、毎日長時間のことなので、身体が心地いいのが一番です。

    

今回は部屋に関することを書いてみました。

皆さんの部屋はどんな状態でしょうか?

何か参考になることがあれば幸いです。

では、また


miko

mikoが日常の気づきや、考えたことを綴っていきます。詳しいProfileはこちら
タイトルとURLをコピーしました