愛犬との快適生活を目指して

気が付いたらもうすぐ6月で、今年も半年が経ってしまおうかという時期になっております。

みなさま、今年の目標などは決めていらっしゃいますか?進捗状況いかがでしょうか?

と聞いておきながら、私は毎年手帳を買って、前年末あたりにじっくり考えて目標を立てたいと思いつつ、走り始めてから、こうしていきたいなと閃いたことを書いている状態です。

そんな私の最近の閃き目標について、今日は書いていきます。

うっすら考えていたこと

ここ最近、中古でいいから軽自動車が欲しいなと思っており、それを目標にしようかと思って維持費などをもろもろのことを考えていました。

愛犬ともう少し遠くに出かけたいというのが、一番の動機付けです。

1人暮らしの私の「どうしても犬と一緒に暮らしたい」という自分勝手な願望を叶えることになった子です。

保健所・保護団体での生活を経て辿り着いたうちでは、楽しい余生を送って欲しいと思っています。

先日少しご紹介しましたが(参考)、

「毎日が冒険であるべきだ」という思想を持っているかのように散歩が大好きな彼ですが、

初老に入っており、暑さも苦手なので、ちょっと遠くまで歩くのがきつくなってきました。

歩くスピードも落ちてきています。

自転車で試してみた

とはいえ、週末しか使わない車の購入費と維持費を考えると、なかなか頭の痛い問題です。

まずはできるところからということで、

昨年導入したのがこちら⇩犬用抱っこ紐

装着した時の様子がこちら(XLを着用

使った結果わかったことは、

私が瀕死

     

問題点

  • 大型マルチーズなので(そんな犬種ないですが)、装脱着が大変
  • 重いので、肩ベルトが限界まで伸びきってしまい、自転車の操縦がしにくい
  • 暑い季節は、お互い暑い

裏を返すと、片手で持ち上げることができる大きさのこであれば、大きな問題はないと思うので、お勧めできます。

上記の問題点にプラスして、最大の難点は私の愛自転車が、ミニベロ(車輪がちいさいやつ)で電動でもないということです。

ちょっと考えれば先にわかりそうな結果ですが、血を流さないとわからないことも…あるとかないとか。

そんな時に発見したもの

いろいろ自転車の手段を模索しましたが、色々とうちの子の条件に合わないことが多く、

やっぱり軽自動車かなと思っていた矢先に起こったコロナ騒動。

おかげで定期収入の危うさを痛感し、リスク分散もできていない状況で車持っている場合ではないと、頬を叩かれたような感じで、もう一度方向転換を余儀なくされました。

そんなときに、愛犬とちょい遠出をということを挙げている人を発見!!

うめのみブログ
『バディーライダーはペット乗せ自転車になる最強アイテム!犬用チャイルドシートの魅力口コミします』

こちらにバディーライダーという、自転車装着型ペット用の椅子があり、

  • 装着の簡単さ
  • 犬の乗り降りが簡単
  • 自転車操縦の安定性

私が求めていたことが全て満たされていました!

装着できる自転車には条件もあるようで、こちらもおススメが載っていました。

電動自転車になることは間違いないので、こちらも要チェックです。

年内目標決定 ~プライベート編~

今現在バディーライダーは「品切れ状態」ですが、この2つを買い、

愛犬と同じ景色を、同じ目線で見ながら、ちょっと遠出できるようにします!

お給料は減っておりますが、やりくり頑張って年内には出掛けた写真を挙げられるように頑張ります!!

みなさんも、そろそろ年内目標を一度見直す時期にきていると思いますので、

手帳を見返すなどして、頭の片隅で再認識してみてはいかがでしょうか?


miko

mikoが日常の気づきや、考えたことを綴っていきます。詳しいProfileはこちら
タイトルとURLをコピーしました