環境にいいものは自分にもいい

日記

環境にいいものを、エコな生活をという流れはここ何年も言われており、

SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)が2015年に国連サミットで採択され、2016年から達成目標を目指すとして活動が始まり、ここ最近になって見聞きすることが増えたように思います。

さらに、コロナという新しい感染症が全世界に広がったことを目の当たりにした今、

個人も企業も、世界の問題を他人事としててスルーするスタンスは、もう取れないというか、

取っては行けない局面にきているように思います。

地球環境に配慮するとか、発展途上国の生活水準を上げるとか、衛生環境を良くするということが、

巡り巡って自分に戻ってくるということです。

と、大きな話題から始めてしまいましたが、

では企業のような大きな力も無ければ、有名人のような影響力もない私にできることは何かと考えてみました。

個人でできること

個人でできることと言っても、

大事なのは「持続可能」であることだと思います。

無理のない範囲で行い、SDGsの取組みなどに関心を持ち続けること意識することが重要です。

  

でも実は皆さんも既にやっていることが沢山あると思います。

食べ物を無駄にしないとか、ゴミを分別するとか、エコバックを使うなんてこともそうですし、省エネな家電に変えることや、洋服をリメイクして長く着ることなんかも当てはまります。

また、ものを購入するときに、”フェアトレードをしている企業が作っているものなのか”とか、”社会的な取組を行なっているのか”というのをチェックして、出来るだけそう言った企業が作るものを買うことで、その企業の活動を支援するという形もあります。

必要なものでもあり、支援にもなるので、少し高いものでも「選ぶ理由」が増えると購入の後押しにもなりますね(笑)

自宅で使えるお勧め品

ここで、私が自宅で使用しているささやかなエコに繋がるお勧め品をご紹介します。

①洗濯用 色移り防止シート(ドクターベックマン カラ―&ダ―トコレクター 30枚入り

こちらは、色物と白物を分けずに洗濯できるシートです。洗濯の時にこのシートを1枚入れるだけで、色移りを防げます。

写真は、買ったばかりのレモンイエローのTシャツを洗った時のもの。右が洗濯後のシートで、中央が真新しいシートです。

1回使い切りですが、色移りしたくないものがあるときだけ使うので、そこまで高くなく、洗濯が1回で済むので重宝しています(ホームセンターで売ってました)。

大丈夫だろうと油断して、色移りしたという悲しい経験をお持ちの方や、別々に洗っているという頑張り屋さんにオススメです。

 

②ヤシノミ 洗たく洗剤 (サラヤ SARAYA 濃縮タイプ 本体 600mL 無添加

こちらは、サラヤ株式会社が出している洗濯洗剤です。

濃縮タイプなので、少ない量で綺麗に洗い上げることができ、すすぎも1回でOK。

無香料なのも気に入っています。

私がサラヤ製品を選ぶ理由は、製品自体の環境配慮だけでなく、原料の循環サイクルにまで目を向けている点です。

原料の生産地であるマレーシア・ボルネオ島の環境保全活動に取り組んでおり、活動内容もきちんと挙げられています。

対象商品は、売上げの1%がボルネオ保全トラスト(BCT)を通じてボルネオ島の環境保全に使用されています。

  

③ヤシノミ洗剤 野菜・食器用 (サラヤ 本体 500mL

こちらは、サラヤ株式会社が出している食器用洗剤です。

支持する理由は洗濯洗剤と同じですが、製品としても優秀です。

在宅で家での食事になり、当然食器を洗う回数も増えていますが、手荒れを全くしていません。

個人差はあると思いますが、なかんか凄いと思いませんか?

       

振り返ってみよう

できていることと、できていなことと、様々だと思いますが、

ちょっとした時に、自分の行動や選択を考えてみるきっかけになればと思います。


miko

mikoが日常の気づきや、考えたことを綴っていきます。詳しいProfileはこちら
タイトルとURLをコピーしました