手頃なのに奥が深い、エアプランツの勧め

airplants2 植物

今日はかなりライトな回です。

我が家に最近エアプランツが増えてきました。

エアプランツについては、過去記事でも紹介していますので興味があればそちらもご覧ください⬇︎

さて、なぜエアプランツが最近家の中に増えているかというと、

ご存知の人も多いかもしれませんが100均のDAISOや300円均一の3COINSでもエアプランツの取り扱いがあり、そういったところで最近立て続けに買っているためです(笑)

エアプランツの何がいいかというと…

  • 手間があまりかからない
  • 土がいらない
  • でも存在感がある
  • インテリアとして飾る方法を色々考えられる
  • 変化が少ない分、花が咲くと感動する

というような感じです。

今までDAISOで販売していることは知っていたのですが、スタッフの手が回らないようで、状態の良くない植物が多く、売れなければ管理も大変なので商品として生き残らないだろうと思っていたのですが、

ここ数年のグリーンの人気により、減るどころか取り扱いが増え、状態も保っているものが置いてあるようになりました。

手間はかかるものの、売れるのであれば機会損失にならないように店舗側も力を入れるので、いい方向になったのかなと思います。

と言っても、まだまだ店舗の担当者に依存するので、店舗によって状態はまちまちで、いい状態のものとそうでないものが混在しているのが現状ですが。。。

一般的な植物を扱うお店でエアープランツを買おうとすると、小さいものでも最低500円はします。

だいたい小〜中サイズが800円ぐらいで売られていて、あとはサイズや品種で金額が上がっていきます。

この500円〜800円ぐらいで売られているものが、100円か300円で買うことができるので、いい状態のものがあれば大変お買い得だと思います!

見極めるポイントは、

  • 色が変色していないか(全体的に茶色/根元だけ極端に変色している/葉先が全部枯れている)
  • 根腐れしていないか(根元が変色している/根元からどんどん葉が取れていく/全体的にふにゃふにゃしている)

この辺に注意して購入を検討してみてください。

エアプランツの育て方はネットにたくさん上がっているので、そちらを参考に⬇︎

airplanes
飾るのにガラスに入れるのはとても綺麗でいいのですが、ずっと入れっぱなしだっと風通しが悪く蒸れるのでご注意を。

    

上手く育てられるか心配な方も、まずはこの辺りの手頃なものから取り入れてみてはいかがですか。


miko

mikoが日常の気づきや、考えたことを綴っていきます。詳しいProfileはこちら
タイトルとURLをコピーしました